HOME
会長挨拶
開催概要
プログラム・講演要旨集
参加・宿泊登録
ポスター演題募集
講演抄録登録
発表のご案内
会場案内・アクセス




会長挨拶








第36回内分泌代謝学サマーセミナー会長  
東北大学大学院情報科学研究科 井樋 慶一  


 第36回内分泌代謝学サマーセミナーが2018年8月2日(木)から4日(土)の 2泊3日で宮城県蔵王町遠刈田(とおがった)温泉「Active Resorts宮城蔵王(旧宮城蔵王ロイヤルホテル)」にて 開催されます. 生命科学技術の著しい発展は目を見張るばかりですが,いつの時代でも学問を進めていく上で最も 大切なのは ものの考え方であるという気持ちをこめ「内分泌学の原点に立ち返って」というテーマを選定いたしました. 学会員の先生方には忙しい日常から一時逃れ,爽やかな緑の自然に囲まれた夏の蔵王温泉と若さ溢れるシンポジウム発表を お楽しみください.学生,ポスドク,若手医師,若手研究者から,シニアの先生に至るまで多くの内分泌学徒に ぜひともご参加いただきたくご案内申し上げます.参加登録はホームページからお願いいたします.

 特別講演として「時間分子生理学」をテーマに岡村均先生(京大) にご講演いただきます.教育講演は佐渡敬先生(近畿大)「X染色体不活化メカニズム」と稲垣毅先生(群馬大) 「代謝エピジェネティクス」から最先端の研究成果をわかり易く解説していただきます.また,魅力的な5つの シンポジウムを企画いたしましたのでホームページからプログラムをご覧ください.

 ご心配いただきました蔵王山噴火警報レベルが下げられ 安堵いたしましたが,いずれにしましても,会場は火口から遠く警戒区域外ですのでどうぞご安心ください. では,夏の蔵王遠刈田温泉でお目にかかるのを楽しみに皆様のお越しを心よりお待ちいたしております.